ひかわカウンセリングセンター

スタッフ紹介


ひかわカウンセリングセンターには、10数名のカウンセリングスタッフが勤務しています。
以下にその一部をご紹介します。
 

 

須賀路郎

須賀路郎
《資格》
臨床心理士(日本臨床心理士資格認定No.0714)

《所属》
千葉県臨床心理士会会員、日本心理臨床学会会員
 

 

 

 

《メッセージ》
人は様々な場面で「つまずき」や「悩み」を経験しますが、それをうまく乗り越えていくことで、より一層の心の成長を得ていくものだと思います。
しかし時には一人ではそれを解決することがとても困難な場合があります。
そんな時、ご一緒にそのことを考えていくことができればと思っています。

 

 

牧野有可里

牧野有可里
《学位》
心理学(博士)

《資格》
臨床心理士、学校心理士

《所属》
日本心理臨床学会、日本精神分析学会、日本箱庭療法学会、日本催眠医学心理学会、日本ロールシャッハ学会、日本心身医学会、日本教育心理学会
 

《メッセージ》
私は症状を“サイン”と捉えています。症状は一体自分に何を訴えようとしているのか?
そのサインを読み取り、未知の自分を探っていく、あるいはこれまで気づかなかった自分に気づいていく作業のお手伝いができればと考えています。

 

 

水谷真弓

水谷真弓《学位》
教育学修士

《資格》
臨床心理士、精神保健福祉士

《所属》
日本心理臨床学会、日本精神分析学会、
包括システムによる日本ロールシャッハ学会、EFT-japan公認セラピスト、 筆跡アドバイザー・マスター、TFT(Thought Field Therapy)アルゴリズムレベル認定
 

 《メッセージ》
人は自分自身の様々な側面に気づき、統合できる程、環境に対する理解も深まり、その人の望む生き方を選択できる幅がひろがると思います。
自分の境界が侵されていると感じたら、自分の内界に目を向け、新しい生き方を模索するチャンスです。
プロセスにはじっくりおつきあいいたします。

 

 

岡田容子

ねこ
《資格》
臨床心理士

《所属》
日本臨床心理学会、日本精神分析学会、日本芸術療法学会
 

 

 


《メッセージ》
症状や過去・人間関係などの呪縛から逃れて人生を謳歌できるように、生の喜びや苦しみを享受しながら生き生きと生きられるようにお手伝いしたいと思っています。

悩みや症状はつらいだけで無意味なものに思え、その中から肯定的なものが生まれてくるなどとはまったく思えないかもしれませんが、どんな悩みや症状もその背後に自分をより高めてより自分らしく生きていこうとする希望の萌え芽を必ず含んでいます。

時間をかけてそれを見つけ、自立して助け合いながら、自分の足で自分の人生を歩いていけるようになりたいという方、是非いらしてください。

 

 

阿部真里子

阿部真里子
《資格》
臨床心理士・催眠技能士

《所属》
日本心理臨床学会、学生相談学会、日本催眠医学心理学会
 

 

 


《メッセージ》
私の臨床の出発は、埼玉県にある精神科単科の病院での10年で、それ以降は学生相談、教育相談、渡辺メンタルクリニックなどの勤務と並行し、私立のスクールカウンセラーを13年勤め、その後、埼玉県で文部省派遣の初代スクールカウンセラーとして単位制高校を含め3校を経験しました。

その後は東京都で足立区の中学校に7年、現在は都立高校に勤務しています。
これまでの様々な領域での経験を生かし、平成4年から心理相談室を春日部市にオープンしました。そして、たくさんの学校や医療機関との連携を大事にしてきました。

平成14年に催眠技能士の資格を取り、自律訓練法や臨床催眠法を使ってのセラピーで、あがり、緊張、Ticやパニック障害、PTSDなどにも対応しています。

また、平成10年から毎年8月に栃木県那須烏山での2泊3日の自然体験活動の研修会を企画してきました。参加者の半数がクライエントさんで、半数がカウンセラー・教員・看護師さんなどです。
ほとんど外出できなかった方が片道2時間半の距離を来られ、その後めざましく回復されるのにはいつも感動しています。

セラピーで皆さんの理想探し、目標探し、生きがい探しのお手伝いをさせていただきます。
阿部のプロフィールの詳細については以下のHPも併せてご覧ください。

《HP》
abemariko.com


 

 

森綾子


ねこ
《資格》
臨床心理士

《専門》
心理療法(子ども、成人)、精神分析

《所属》
日本心理臨床学会、日本ラカン協会
 

 

《経歴》
慶応大学大学院修士課程修了後、パリ第八大学大学院DEA課程修了。
留学中より分析(ラカン派)をはじめる。
帰国後、渡辺メンタルクリニック、ひかわカウンセリングセンター、築地サイトウクリニックなどに勤務。

《メッセージ》
現在の自分がどのようにして形作られてきたのかを理解すれば、
次にどういう方向へ進めばいいのか見えてくるでしょう。
そのために、あなた自身について自分の言葉ではなしてみてください。

平成28年の秋から、東京都で相談室をはじめました。

護国寺 こころの森相談室

http://www.cocoro-mori.net


 

 

市原わかゆ

市原わかゆ
《資格》
臨床心理士

《所属》
日本心理臨床学会、日本トラウマテイック・ストレス学会
 

 

 


《メッセージ》
落ち込む、不安になる、イライラする等の心の状態は、多くの人にとって大きなストレスとなります。
今までに経験したことのない状況に、自信を失ったり、希望がもてないと感じたりする方が多くいらっしゃいます。

カウンセリングでの私の仕事は、相談にいらっしゃった方と一緒に、その方の現状と心の内に、向き合うこと、一緒に考え、一緒に感じることだと思っています。
それは時につらいことかもしれませんが、代わりにその方にとってとても大切な何かが得られるのではないでしょうか。
 
 

 

佐野恵子

ねこ
《資格》
臨床心理士、看護師

《所属》
心理臨床学会、日本トラウマテイック・ストレス学会
 

 

 

 

《メッセージ》
何か困ったことが起きた時、誰かに相談するのは自然なことです。
家族や友人に話せないことでも、第三者であれば話せるということはよくあります。
あなたにとって生活していくことが少しでも楽になるようなお手伝いができたらと思っています。